주요 기사 바로가기

「10年前の韓国車ではないね」vs「それでも輸入車が安全」(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.05.02 11:35
0
会社員ユンさん(44、ソウル城北洞)は10年以上、輸入自動車しか乗っていない。今はベンツC200アバンギャルドに乗っている。ユンさんは「走行感も良いが、何よりドライバーをしっかり守るという信頼性で輸入車を選んだ」と話す。

先日ユンさんは、ソウル大峙洞(テチドン)にある現代(ヒョンデ)自動車比較試乗センターを訪れた。直線を生かした新型ジェネシスのデザインに魅了されてインターネットから試乗を申し込んだ。彼はジェネシス3.3プレミアムに乗って2日間、江原道寧越(カンウォンド・ヨンウォル)に行ってきた。ユンさんは「燃費効率が落ちるという点だけを除けば、高速走行時の安定感、静寂性が卓越していた」と満足気だ。彼は「車を選ぶ際に今までは国産車は最初から考慮対象ではなかったが、考えが変わった」と話した。

輸入車の攻勢に正面から対抗するために現代自動車が運営中の比較試乗センターが、好成績をおさめていることが明らかになった。現代車は2012年3月からソウル大峙洞・木洞(モクトン)、京畿道盆唐(キョンギド・ブンダン)など全国9カ所で比較試乗センターを運営中だ。ジェネシス3.3プレミアムとBMW520dまたはベンツE300、ソナタやカムリ、アバンテ1.6ディーゼルとフォルクスワーゲンゴルフ1・6TDIなどをペアにして2日間の試乗ができるようにした。
「10年前の韓国車ではないね」vs「それでも輸入車が安全」(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「10年前の韓国車ではないね」vs「それでも輸入車が安全」(1)

    2014.05.02 11:35
    뉴스 메뉴 보기
    ソウル大峙洞(テチドン)の現代(ヒョンデ)自動車・江南(カンナム)試乗センターで、ある顧客が職員からジェネシスとBMW5シリーズの比較試乗についての説明を聞いている。(写真=現代自動車)
    TOP