주요 기사 바로가기

チョン・ドヨン、韓国人女優初のカンヌ映画祭の審査委員委嘱

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.04.29 08:38
0
女優チョン・ドヨン(41)が、カンヌ映画祭審査委員に委嘱された。

28日、フランスのカンヌ映画祭側は今年のコンペティション部門の審査委員長であるジェーン・カンピオン監督をはじめとする審査委員陣を公開した。

リストには映画『密陽(ミリャン)』でカンヌ映画祭の主演女優賞を受賞したチョン・ドヨンが審査委員に入り、韓国人女優としてコンペティション部門の審査委員に初めて委嘱された。

韓国映画関係者の中では、イ・チャンドン監督が2009年カンヌ映画祭コンペティション部門の審査委員に委嘱されたのが唯一だ。

今年のコンペティション部門審査委員は、カンヌと縁がある世界映画関係者の中で最高権威を持つ人々が主に委嘱された。審査委員長のジェーン・カンピオン監督をはじめ中国の映画監督のジャ・ジャンクー、ソフィア・コッポラ監督、ニコラス・ウィンディング・レフン、ウィレム・デフォー、レイラ・ハタミ、キャロル・ブーケ、ガエル・ガルシア・ベルナルら世界的な俳優や監督が委嘱された。

カンヌ映画祭は来月14日から26日まで開かれる。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    チョン・ドヨン、韓国人女優初のカンヌ映画祭の審査委員委嘱

    2014.04.29 08:38
    뉴스 메뉴 보기
    女優チョン・ドヨン(41)
    TOP