주요 기사 바로가기

「円安効果」背にした日本車、韓国車の脅威に=韓国研究所

ⓒ 中央日報日本語版2014.04.16 15:12
0
最近、円安を背にした日本の完成車メーカーなどが、グローバル市場で韓国完成車メーカーの脅威になっている。

16日、韓国自動車産業研究所で作成した報告書によれば、昨年4~12月基準としてトヨタ・日産・ホンダなど日本の完成車メーカー8社は、円安効果で経営実績が販売台数・売上額・営業利益など全部門で増加した。こうした収益性を基に先進市場で価格競争力を強化して、これまで相対的に疎かにしていた新興市場の攻略にも拍車をかけるにつれ、韓国内の完成車メーカーの脅威になっているという指摘だ。

報告書は「円安現象は、日本との競合性が高い韓国の完成車メーカーに最も大きな打撃を与えかねない」として「生産性の向上などを通して価格競争力を高め、品質やサービスなど非価格的な競争要素も強化する必要がある」と指摘した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP