주요 기사 바로가기

オバマ大統領訪韓時に国宝級の大韓帝国御宝を返還

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.04.15 08:35
0
オバマ米大統領が来週の訪韓時に国宝級の御宝など文化財9点を返還することにした。韓国政府当局者が14日に明らかにしたところによると、両国は米国が保管中の「皇帝之宝」「諭書之宝」「濬明之宝」「寿康太皇帝宝」など文化財9点についての返還協議を終えた。

皇帝之宝は大韓帝国時代の1897年に高宗(コジョン)が大韓帝国を宣言して作った。諭書之宝と濬明之宝は教旨を下したり官吏を任命する時に使った朝鮮の国璽だ。また、寿康太皇帝宝は純宗(スンジョン)が高宗(コジョン)に太皇帝という尊称を贈って作った朝鮮王室の御宝で国宝級だ。これら国璽と御宝は韓国戦争(朝鮮戦争)時の米軍の不法搬出で姿を消したが、昨年になり米捜査当局が参戦勇士遺族らから発見し回収した。今回の返還は、不法搬出された文化財は本来の所有国に返還しなければならないという国際協約に従ったもの。ここにオバマ大統領が同盟国である韓国を尊重するというメッセージも込めたものと解釈される。米国はまず9点を返還した後、朝鮮顕宗(ヒョンジョン)の御宝とロサンゼルス博物館が保管中の文定(ムンジョン)王后御宝の2点も返還手続きを協議している。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    オバマ大統領訪韓時に国宝級の大韓帝国御宝を返還

    2014.04.15 08:35
    뉴스 메뉴 보기
    オバマ米大統領の訪韓の際に返還される文化財9点のうち1つの「諭書之宝」。
    TOP