주요 기사 바로가기

北朝鮮ガールズグループ「牡丹峰楽団」活動再開に心浮かれる平壌住民

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.03.26 14:01
0
北朝鮮の牡丹峰(モランボン)楽団が5カ月ぶりにカムバックして舞台を披露したとJTBCが25日、報じた。

牡丹峰楽団は大胆な衣装を着て外国の歌を歌い、洗練された音楽で「北朝鮮版ガールグループ」と評価されている。

23日から平壌住民を相手に10日間の公演をスタートさせたがその人気は尋常ではない。北朝鮮の朝鮮中央テレビは「チケットを入手するために明け方から行列をつくるのは基本」とし「公演中、『アンコール』の声が絶えない」と伝えた。

また公演を観覧したある住民は「10年間つかえていたものがなくなっていくようだ」と話した。

牡丹峰楽団は昨年10月から5カ月近く姿を見せていなかったが再び登場した。金正恩(キム・ジョンウン)の夫人であり声楽家出身である李雪主(リ・ソルジュ)が楽団を掌握しているとの観測もある。これは人気の高い牡丹峰楽団を全面に出して金正恩体制の宣伝に活用するという意図と解釈されている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP