주요 기사 바로가기

“監督”ハ・ジョンウ、大阪アジアン映画祭で新人監督賞を受賞

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.03.19 10:24
0
俳優ハ・ジョンウが第9回大阪アジアン映画祭で新人監督賞を受賞した。

ハ・ジョンウは今月16日、大阪で閉幕した大阪アジアン映画祭で、初監督作品『ローラーコースター』によって新人監督賞を受賞した。大阪アジアン映画祭側は「先の読めない奇抜な発想と斬新な演出が印象的だった」との評価で、ハ・ジョンウに新人監督賞を贈った理由を明らかにした。

7日に開幕した大阪アジアン映画祭では、合計43本の作品が招待された。このうち、チョ・ウンソン監督の『サンシャイン・ラブ』、ニック・アミール・ムスタファ監督の『KIL』、リエン・イーチー監督の『甘い殺意』など11本の作品がコンペティション部門で激しい競い合いを見せた。グランプリはシージ・レデスマ監督の『シフト』が手にした。

ハ・ジョンウの初監督作品『ローラーコースター』は、韓流スターのマ・ジュンギュ(チョン・ギョンホ扮)が乗った飛行機が墜落の危機に直面する中で繰り広げられる状況を愉快に描いたコメディー映画だ。大阪アジアン映画祭だけでなく、第17回釜山(プサン)国際映画祭、第12回「スピリット・オブ・ファイヤー」デビュー作国際映画祭、第15回ハワイ国際映画祭スプリング・ショーケースなどに招待された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    “監督”ハ・ジョンウ、大阪アジアン映画祭で新人監督賞を受賞

    2014.03.19 10:24
    뉴스 메뉴 보기
    ハ・ジョンウの初監督作品『ローラーコースター』
    TOP