주요 기사 바로가기

「朴大統領の経済改革、世界モデルになるはず」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.03.04 09:11
0
先月25日に発表された経済革新3カ年計画を含む、いわゆる「クネノミクス(朴槿恵政権の経済政策)」が海外報道機関や専門家から高い評価を得ている。

米国のウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は先月27日(現地時間)、「韓国の成長モデル(South Korea’s Growth Model)」という社説で、「朴槿恵(パク・クネ)大統領が提案した改革パッケージ(経済革新3カ年計画)は、アジアだけでなく全世界の他の地域の経済改革モデルになる可能性がある」と報じた。

続いて「アベノミクス(安倍政権の経済政策)」に言及し、「見通しが不透明で具体的な改革政策がない」と評価した後、「韓国人が朴大統領の経済政策を十分に消化すれば、東側の隣国(日本)が経験している景気低迷を避けることができる機会をつかむだろう」という見方を示した。

ブルームバーグ通信も朴大統領の談話を伝え、「これは韓国経済に必要なことであり、大胆な(経済)構造改革処方は成長率トレンドを引き上げるだろう」という専門家の言葉を引用して報じた。JPモルガン、バークレイズ、クレディ・スイスなど海外投資銀行(IB)も前向きな評価を出した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP