주요 기사 바로가기

<ソチ五輪>品格が何かを見せてくれたキム・ヨナの『イマジン』

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.02.23 09:28
0
フィギュアスケートのキム・ヨナが優雅で幻想的な振り付けで現役からの別れを告げた。

キム・ヨナは22日にソチで開かれた冬季五輪エキシビションで『イマジン』を披露し現役最後の舞台を飾った。キム・ヨナは女性ロックスターのアヴリル・ラヴィーンが歌う『イマジン』のリズムに合わせた美しいステージで観客の視線を引きつけた。

キム・ヨナがソチ冬季五輪エキシビションで見せた『イマジン』は、昨年6月にアイスショーを通じて公開したプログラムだ。人類の永遠の夢である平和のメッセージを込めた『イマジン』に合わせ演じたキム・ヨナは、ジャンプ、スピンなどすべての技を曲のムードに合わせ完ぺきにこなした。特に「オンリーワン」という一節では指を上げる動作でポイントを与え、「あなたも一緒になり世界がひとつになることを願う」という歌詞では両腕を引き寄せる動作で込められた意味を強調した。キム・ヨナは最後の瞬間に腕を伸ばした後に胸に抱きしめて祈るよう手を合わせた。感動的なメッセージとキム・ヨナの演技が交わった美しいステージだった。品格を感じさせる演技を終えると観客は大きな拍手と歓呼を送ってこたえた。キム・ヨナはフィナーレのステージで男子シングル銅メダルリストのデニス・テン(カザフスタン)と息を合わせ優雅に踊ったりもした。

この日のエキシビションには男女シングル上位5人、ペアとアイスダンス上位5チーム、特別参加した男女シングル6位の浅田真央、高橋大輔らが参加した。女子シングルで金メダルを獲得したロシアのアデリナ・ソトニコワはチョウを連想させる蛍光の旗を使った演技をした。しかし演技中に金メダリストにふさわしくなく頻繁にミスを見せた。浅田真央はルイ・アームストロングの『この素晴らしき世界』に合わせ美しい女性美とかわいらしい微笑まで見せた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <ソチ五輪>品格が何かを見せてくれたキム・ヨナの『イマジン』

    2014.02.23 09:28
    뉴스 메뉴 보기
    エキシビションで演技するキム・ヨナ。
    TOP