주요 기사 바로가기

<ソチ五輪>キム・ヨナ、フリー順序は最後…「あ!」ため息の理由

ⓒ 中央日報日本語版2014.02.20 10:23
0
2014ソチ冬季オリンピックのフィギュアスケート女子シングルショートプログラムで完ぺきな演技をして1位になったキム・ヨナ(24)が、フリースプログラムの組み合わせ抽選で24番目を選んで最後に演技をすることになった。

キム・ヨナはこの日、抽選をした直後に「あ!」と軽いため息をもらした。キム・ヨナは「ウォーミングアップ後からの待ち時間が長く、最後の選手として出場するという負担が大きくて、選んだのが残念だった」として「だが経験が多いので競技に大きな影響は与えないだろう」と話した。

ショートプログラムで2位に上がったロシアのアデリナ・ソトニコワ(18)は21番目を選び、4組の3番目に出る。3位のカロリーナ・コストナー(27、イタリア)は20番目で4組2番目に出場する。

5位に終わったユリア・リプニツカヤ(16、ロシア)はフリープログラムでは19番目、4組で最初だ。16位に終わった浅田真央(24)は12番目を選び、2組の最後に演技をすることになった。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP