주요 기사 바로가기

<ソチ五輪>キム・ヨナ「ウォーミングアップの時、脚動かず…フリーのことだけ考える」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.02.20 08:39
0
キム・ヨナ(24)が2014ソチ冬季オリンピックで74.92点を受けてオリンピック2連覇の可能性を高めた。

キム・ヨナは20日(韓国時間)、ロシア・ソチのアイスベルク・パレスで開かれた女子シングルショートプログラムで74.92点を受けた。この日、第3組の五番目に出場したキム・ヨナは「悲しみのクラウン(Send In the Clowns)」に合わせて演技をした。キム・ヨナはトリプルルッツ+トリプルトゥーループ、トリプルフリップ、ダブルアクセルなど3度のジャンプと3度のスピン、1度のステップシークエンスを無難にこなした。

競技後、キム・ヨナは「今日、すごく緊張したからか、競技開始前にウォーミングアップした時、脚が動かなくてジャンプに対する自信がなかった。それでも最も緊張した初めてのジャンプをよく跳んで、残りもよくやり遂げたと思う」と話した。

キム・ヨナはバンクーバーオリンピックより低い点数が出てきたことに対しては「毎シーズンごとに競技ルールが変わってスパイラルシークエンスもなくなったので他のシーズンと比較することは難しいようだ」とコメントした。キム・ヨナはバンクーバー大会ショートで78.50点を受けた。

最後にキム・ヨナは「ひとまずショートプログラムをよく終えたので明日フリーだけ考えたい」として「今日のような状況が起きるのではないかと心配ではあるが、自信を持ってできると良いと思う」と話した。


【特集】ソチ冬季オリンピック2014


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <ソチ五輪>キム・ヨナ「ウォーミングアップの時、脚動かず…フリーのことだけ考える」

    2014.02.20 08:39
    뉴스 메뉴 보기
    キム・ヨナ(24)
    TOP