주요 기사 바로가기

<ソチ五輪>日本メディア、浅田の不振に「次の競技不安残す」=フィギュア

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.02.10 09:44
0
フィギュアスケートの浅田真央の不振に日本のメディアも沈鬱な反応だ。

浅田は8日、ソチ五輪フィギュアスケート団体戦女子シングルショートプログラムに出場した。期待されたトリプルアクセルは失敗し尻もちをついたかと思えば、名声に似つかわしくない頻繁なミスで無念さを残した。結局今シーズンのショートプログラムで自己ワーストとなる64.07点にとどまった。

これに対し日本の日刊スポーツは「トリプルアクセルで大きく転倒。勢いをそがれる形で、スピン、ステップにもミスがあった」とし、次の競技に「不安を残す演技となった」と評価した。スポニチも、オリンピックの重圧感に勝つことができなかったようだと伝えた。ジャパンニュースは、浅田真央が日本のフィギュア団体戦メダルの可能性に大きな傷を残したと厳しい反応を見せた。

この日ロシアのリプニツカヤは72.90点を取り女子シングルショート1位に上がった。


【特集】ソチ冬季オリンピック2014


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <ソチ五輪>日本メディア、浅田の不振に「次の競技不安残す」=フィギュア

    2014.02.10 09:44
    뉴스 메뉴 보기
    浅田真央(24)。
    TOP