주요 기사 바로가기

<ソチ五輪>キム・ヨナの引退舞台「アイスバーグ」、氷質が変数…ロシア選手に有利(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.02.06 10:43
0
アイスバーグ・スケート・パレス(Iceberg Skating Palace)。600トンのガラスが張られた建物の外壁は光を美しく反射する。

ロシアが誇る休養地ソチは5日(日本時間)の昼の気温が20度まで上がった。太陽の光を浴びる氷山(iceberg)のように、アイスバーグは多彩な色を帯びる。競技場の後方にはスキー種目が開かれるマウンテンクラスターが見える。アイスバーグから80キロ離れたこの山には真っ白な雪が積もっている。

太陽と白雪が共存するここでは、ソチ冬季オリンピック(五輪)のフィギュアスケートとショートトラック競技が開かれる。“フィギュア女王”キム・ヨナ(24)の引退舞台となるところだ。

 
最大の変数はアイスバーグの氷質。2012年6月に完工したアイスバーグは厚さ4-5センチの氷を敷き、先端センサーを通じて氷板の状態を調節する。フィギュアスケート競技では氷質をやや柔らかく、ショートトラック競技では固くする。状況によって変わる氷質がアイスバーグの長所であると同時に変数だ。

キム・ヨナの引退舞台はロシアの“フィギュア妖精”ユリア・リプニツカヤ(16)のホームグランドだ。リプニツカヤは先月18日、欧州選手権大会で合計209.72点をマークし、国際スケート連盟(ISU)女子フィギュア公式大会で歴代4番目の高得点者となった。

キム・ヨナが2010年のバンクーバー五輪(228.56点)、昨年の世界選手権(218.31点)、2009年のグランプリ第1戦(210.03点)で歴代1-3位だが、リプニツカヤがその後に続いた。総体的な実力ではキム・ヨナにまだ届かないが、リプニツカヤは浅田真央(24、日本)ほど手強い選手であることは間違いない。


<ソチ五輪>キム・ヨナの引退舞台「アイスバーグ」、氷質が変数…ロシア選手に有利(2)

【特集】ソチ冬季オリンピック2014

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <ソチ五輪>キム・ヨナの引退舞台「アイスバーグ」、氷質が変数…ロシア選手に有利(1)

    2014.02.06 10:43
    뉴스 메뉴 보기
    キム・ヨナ(24)。
    TOP