주요 기사 바로가기

円安・韓日関係悪化…韓国キムチの貿易赤字増

ⓒ 中央日報日本語版2014.02.03 15:58
0
韓日関係の悪化などでキムチの輸出が低調な一方、輸入は増加してキムチの貿易赤字が大幅に増加した。

3日、世界キムチ研究所が韓国貿易協会の資料を分析発表した「キムチ輸出入動向報告」によれば、韓国の2013年度キムチ輸出実績は8928万ドルで前年対比16.3%減少した一方、輸入は1億1743万ドルで前年対比5.9%増加したことが分かった。

キムチの貿易収支は2815万ドルの赤字を計上した。これは2012年の423万ドルに比べ何と565%も増加した規模だ。

キムチの貿易収支赤字が大幅に増加した理由は、中国産の低価格キムチの輸入量が毎年急増する中で、最大輸出市場である日本での韓国産キムチの実績不振が続いているためだ。昨年の対日キムチ輸出額は前年に比べ22.1%(6585万ドル)減少した。業界は、円安によってキムチ輸出業者の採算性が悪くなった上に韓日関係の悪化が対日キムチの輸出に否定的な影響を及ぼしていると分析している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP