주요 기사 바로가기

韓米、在韓米軍防衛費分担金9200億ウォン合意

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.02.03 08:00
0
第9次在韓米軍防衛費分担協定(SMA)の署名式が2日午後、ソウル都染洞(トリョムドン)の韓国外交部庁舎で行われた。尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官とソン・キム駐韓米国大使が両国を代表して協定文に署名した。

韓国と米国は今年、在韓米軍の防衛費分担金を昨年より5.8%(505億ウォン)引き上げた9200億ウォン(約870億円)で合意した。今回の防衛費分担協定は、韓国の国会批准など韓米両国の国内手続きを経て両国が相互通知すれば発効される。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓米、在韓米軍防衛費分担金9200億ウォン合意

    2014.02.03 08:00
    뉴스 메뉴 보기
    2日午後、ソウル都染洞(トリョムドン)の韓国外交部庁舎で行われた第9次在韓米軍防衛費分担協定(SMA)の署名式で、尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官(右)とソン・キム駐韓米国大使が両国を代表して協定文に署名した。
    TOP