주요 기사 바로가기

ニコルに続いてジヨンまで…KARAの将来はどうなる?

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.01.15 14:31
0
ニコルに続いてジヨンまで抜けることになったKARAの将来は一体どうなるのだろうか。

DSPメディア側は14日と15日に「過去7年余りにわたってKARAのメンバーとして苦楽を共にしてきたメンバーのニコルが16日付けでDSPメディアとの専属契約が終了する」とし、「ジヨンが再契約の話し合いの中で留学したいという意思を明らかにした。4月まで事務所との専属契約期間と、予定されたスケジュールが残っている」と知伝えた。

ニコルは今後は独自路線で独り立ちし、ジヨンは契約が終了する4月に合わせて留学をして女優業に専念する予定だ。

これに先立ち、ジヨンが再契約をするならKARAは4人体制を維持する予定だった。韓日両国を行き来しながら4人体制を構築し、ニコルが抜けた穴を残りのメンバーが埋めながらグループカラーを維持したままで活動しようとしたが、これは失敗に終わった。

事実上、KARAは3人体制では人気を継続していくことが難しくなるため、2人のメンバーを補強して「3+2」体制を整えなければならない。2007年にデビューしたKARAは4人組からキム・ソンヒが抜けた後、ハラとジヨンがグループに加わった。2人が新しく入ることによってチーム色もがらりと変わった。従来のボーカル中心のKARAから音楽ではないパフォーマンスに重点が置かれるようになった。ジヨンがぬけるとKARAのカラーは再び変わる可能性が高い。

所属事務所関係者は「4月以降はギュリ、スンヨン、ハラを中心にチームを再構築して今後のスケジュールを進めていく予定だ」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ニコルに続いてジヨンまで…KARAの将来はどうなる?

    2014.01.15 14:31
    뉴스 메뉴 보기
    KARA
    TOP