주요 기사 바로가기

東方神起、来年1月6日に16カ月ぶりとなる新譜『TENSE』リリース

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2013.12.26 11:03
0
デビュー10周年を迎えた東方神起が2014年新年を華々しく開く。

東方神起は来年1月6日に7枚目のオリジナルアルバム『TENSE』を発表し、新年の歌謡界を席巻することを予告した。

今回のアルバムは2013年9月発売した『Catch Me』以降、久しぶりに発表される東方神起の新譜で、メンバーの魅力的なボーカルと多彩な音楽世界に出会える。これに過去10年間、トップに君臨しながら活動を続けてきた東方神起の物語が盛り込まれた特別な歌も収録され、一層話題になるものと見られる。

アルバムタイトル『TENSE』は、10周年を意味する「10th Anniversary」の「10th」と発音をひっかけつつ、「緊張した、神経が鋭い」という辞書的な意味を添えて二重の意味を持たせている。デビュー10年を迎えたが、今でもステージごとに緊張を緩めず最善を尽くす東方神起の姿を連想させる。

所属事務所側は「東方神起は2013年1年間、米国・チリ・中国・マレーシアなどでワールドツアーを成功させたことに加え、ドラマや芸能番組を通じて新しい姿を披露するなど活発な活動を行った」とし、「日本でも大々的に活躍し、海外歌手としては初めて超大型公演会場である日産スタジアムで公演を開催したほか、日本単一ツアーでは2013年だけで85万人の観客を動員し、韓国歌手史上最多観客記録を打ち立てた」と説明した。

東方神起は2014年1月3日、KBS(韓国放送公社)第2テレビ『ミュージックバンク』を皮切りに、MBC(文化放送)『ショー!音楽中心』やSBS(ソウル放送)『人気歌謡』などを通じて新しいアルバムの初舞台を公開する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    東方神起、来年1月6日に16カ月ぶりとなる新譜『TENSE』リリース

    2013.12.26 11:03
    뉴스 메뉴 보기
    東方神起。
    TOP