주요 기사 바로가기

俳優ソン・ガンホ、「今年を輝かせた映画俳優」1位に…韓国ギャラップ調査

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2013.12.11 16:03
0
ソン・ガンホが韓国ギャラップの「今年を輝かせた映画俳優」調査で1位になった。

韓国ギャラップは11日、「先月1-18日に全国の満13歳以上の男女1702人に面接調査をした結果、ソン・ガンホが22.5%の支持を受けて1位になった」と明らかにした。「今年を輝かせた映画俳優」アンケート調査は、2005年から毎年実施されている。

ソン・ガンホは今年、映画『雪国列車』『観相』で計1800万人以上の観客を集めた。興行性だけでなく『雪国列車』はデビュー以来初めてのSFおよびハリウッドスタッフとの合作、『観相』は初の史劇という点も意味が大きい。

 
今年の下半期に1カ月の間隔に置いて公開された2作品で違う姿を見せたのに続き、18日公開される『弁護人』でも故盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領をモデルにしたキャラクターのソン・ウソクを演じ、注目を浴びている。

ソン・ガンホに次いで「今年を輝かせた映画俳優」2位となったのは『ベルリンファイル』『ザ・テロライブ』のハ・ジョンウで、18.9%の支持を受けた。

『G.I.ジョー バック2リベンジ』と『REDリターンズ』でハリウッドに進出したイ・ビョンホンは18.0%で3位だった。

今年の最多観客(1281万人)を動員した『7番房の奇跡』のリュ・スンニョンは10.1%で4位、『ザ・タワー 超高層ビル大火災』『監視者たち』『スパイ』『ソウォン(願い)』に出演したソル・ギョングは7.4%で5位だった。

このほか、『観相』のイ・ジョンジェ(6.7%)とキム・ヘス(6.3%)、『隠密に偉大に』のキム・スヒョン(5.7%)、チャン・ドンゴン(3.7%)、『ベルリンファイル』のチョン・ジヒョン(2.8%)が10位に入った。チャン・ドンゴンは映画出演がなかったにもかかわらず10位内に入り、変わらない人気を立証した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    俳優ソン・ガンホ、「今年を輝かせた映画俳優」1位に…韓国ギャラップ調査

    2013.12.11 16:03
    뉴스 메뉴 보기
    俳優のソン・ガンホ。
    TOP