주요 기사 바로가기

韓国「離於島侵害」で抗議…中国「韓国とは争わない」(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.11.26 08:59
0
中国が防空識別圏(CADIZ)を宣言したことを受け、北東アジア地域が騒がしくなっている。韓国国防部と外交部は25日に駐韓中国大使館の徐京明武官(陸軍少将)と陳海公使参事官をそれぞれ呼び、中国側が一方的に設定した防空識別圏に離於島(イオド)が含まれる問題などに対し遺憾の意を伝えた。韓国政府は、「事前協議なく一方的に宣言されたもので公式にこれを認められず、中国や日本の防空識別圏設定と関係なく離於島水域に対する韓国政府の管轄権は維持される」という立場を明らかにした。事実上中国のCADIZを認めないという意味だ。

日本も安倍晋三首相をはじめとして外相、防衛相らを総動員し、中国に対する非難の度合いを強めた。駐日中国大使を呼んで抗議したのに続き、安倍首相も国会で「(中国の行為は)予測できない事態を招きかねない極めて危険なもので強く懸念している。国際法上の『飛行の自由』の原則を不当に侵害するもの」と指摘した。

中国外交部は韓国の抗議に対し、対話を通じて地域の平和安定を守って行きたいという立場を明らかにした。中国外交部の秦剛報道官は25日の定例会見で、「中韓両国は友好的な近隣国のため疎通と対話を通じ地域の平和安定を守って行くという点を強調する。中国は(韓国側の)十分な理解と協調を希望する」と明らかにした。続けて、「離於島は水面下にある暗礁で領土に該当しない」と話した。離於島は領土でないので防空識別圏問題での争いはありえないという主張だ。しかし日本に対しては「もし日本が歴史を振り返ってみるならば、地域の緊張と不安定を招いたのは中国ではないということをよくわかるだろう」という反応を見せた。
韓国「離於島侵害」で抗議…中国「韓国とは争わない」(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP