주요 기사 바로가기

韓国アニメ『Noodle Fish』、日本の「TBS DigiCon6」金賞受賞

ⓒ 中央日報日本語版2013.11.19 17:16
0
韓国のアニメーション『Noodle Fish』が16日に東京で開催された第15回「TBS DigiCon6」でグランプリの金賞を受賞したと韓国コンテンツ振興院が明らかにした。

「TBS DigiCon6」は日本の4大民間放送局の1つであるTBSが主催し、韓国を含むアジア10カ国が参加するアジアの代表的な短編アニメーションアワードだ。

キム・ジンマン監督の『Noodle Fish』は韓国、日本、中国、香港、台湾、マレーシア、シンガポール、タイ、インドなどの参加国のうち9カ国から出品された約900作品を対象に行われた審査で、金賞と共に賞金50万円を受け取った。

韓国の作品がこの行事で金賞を受けたのは2003年のRGスタジオ『I Love Sky』以降2回目となる。

『Noodle Fish』は、自分が生きている水中の外の世界に出て行きたがるNoodle Fishの「自分の世界」脱出記を描いたもので、2012年第28回ポーランドワルシャワ国際映画祭大賞をはじめとして国内外で多数の賞を受賞した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国アニメ『Noodle Fish』、日本の「TBS DigiCon6」金賞受賞

    2013.11.19 17:16
    뉴스 메뉴 보기
    韓国のアニメーション『Noodle Fish』
    TOP