주요 기사 바로가기

<朴大統領英国訪問>女王戴冠60周年の国賓…礼砲41発に愛国歌演奏(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.11.06 09:30
0
英国王室が国賓のために行う儀典と接待は、壮厳ながらも華やかなことで有名だ。

朴槿恵(パク・クネ)大統領が5日(英国時間)、国賓訪問の中で王室最高の儀典と接待を受けた。国賓招待は1年に2度だ。エリザベス2世女王在位61年間で国賓招待国は59カ国だ。今年はアラブ首長国連邦(UAE)のハリーファ・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン大統領が国賓招待を受けた。

米国歴代大統領の中ではジョージ・W・ブッシュ元大統領、バラク・オバマ大統領だけが国賓招待を受けた。朴大統領は2004年の盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領に続き2番目の国賓訪問だ。

朴大統領はこの日午前11時40分、宿舎のヒルトンホテルからエリザベス女王の次男であるアンドルー王子(ヨーク公爵)の案内で乗用車に同乗し、行事場所のホースガーズ広場に向かった。ホースガーズ広場は近衛騎兵隊の練兵場で、馬に乗った近衛兵交代式が開かれる所として有名だ。ホースガーズ広場に到着した朴大統領が中央壇上に移動する際には、愛国歌が演奏されながらロンドンのグリーンパークとロンドンタワーから41発の礼砲が発射された。すでに到着していたエリザベス女王と夫のエジンバラ公(フィリップ殿下)の歓迎を受けて壇上に上がった朴大統領は、女王の紹介でデービッド・キャメロン英国首相、ウィリアム・ヘーグ外相らと順に挨拶を交わした。引き続き朴大統領は100人余りで構成された儀仗隊を査閲した。

歓迎式のハイライトは、ホースガーズ広場から宿舎のバッキンガム宮殿までの1.6キロメートルにいたる王室馬車の行進だった。

朴大統領は騎兵隊長の案内で、エリザベス女王夫妻とともに黄金色で装飾された王室馬車に乗った。盧元大統領の場合はエリザベス女王と2人だけで1号馬車に乗り、フィリップ殿下が権良淑(クォン・ヤンスク)夫人と2号馬車に乗ったが、朴大統領はエリザベス女王、フィリップ殿下の3人で馬車に乗った。朴大統領が未婚であることを考慮したものだという。
<朴大統領英国訪問>女王戴冠60周年の国賓…礼砲41発に愛国歌演奏(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <朴大統領英国訪問>女王戴冠60周年の国賓…礼砲41発に愛国歌演奏(1)

    2013.11.06 09:30
    뉴스 메뉴 보기
    5日午後(英国時間)、公式歓迎式を終えてバッキンガム宮に移動した朴槿恵(パク・クネ)大統領とエリザベス2世女王が王室馬車から降りている。
    TOP