주요 기사 바로가기

少女時代、米YouTube「ミュージックビデオ賞」受賞

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2013.11.04 11:27
0
少女時代が今年のミュージックビデオ賞を受賞した。

少女時代は4日午前(韓国時間)、米国ニューヨークで開かれた「YouTube(ユーチューブ)ミュージックビデオアワード(YouTube Music Awards、以下YTMA)」において、『I Got a Boy」で今年のミュージックビデオ賞(Video of the Year)を受賞した。

メンバーのティファニーは「信じられない。YouTubeは私の良き友であり、皆さんの友だ。この賞を受けるとは思わなかった。少女時代を代表してファンたちに感謝の気持ちを伝えたい」として英語で所感を述べた後、韓国語で「SO ONE(ソウォン・少女時代のファンクラブの名前)愛しています。今は少女時代」と叫んだ。

「インターナショナル歌手」のPSY(サイ)は、今年のアーティスト賞と『江南(カンナム)スタイル』でYouTubeトレンド賞の候補にも名前をあげた。しかしTaylor Swift(テーラースウィフト)の『I Knew You Were Trouble』にYouTubeトレンド賞を譲り、Eminem(エミネム)に押されて今年のアーティスト賞も受賞できなかった。

YouTubeミュージックアワードは今年初めてできた授賞式で、「Video of the Year」「Artist of the Year」「Response of the Year(カバーソングなど)」「YouTube Phenomenon(トレンド)」「YouTube Breakthrough(跳躍)」「Innovation of the Year(革新)」など6部門の受賞者を選んだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    少女時代、米YouTube「ミュージックビデオ賞」受賞

    2013.11.04 11:27
    뉴스 메뉴 보기
    少女時代
    TOP