주요 기사 바로가기

韓国海洋警察の警備艦艇301隻のうち36隻が老朽化

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.10.16 16:57
0
中国漁船の違法操業などを取り締まる海洋警察の全体の警備艦艇301隻のうち36隻(12%)が耐久年限を超えた老朽艦艇だということが分かった。

国会の農林水産食品委員会所属の民主党パク・ミンス議員は15日、海洋警察の資料を通じてこのように明らかにした。耐久年限は船体の種類によって15∼20年だ。海洋警察資料によると、36隻のうち10隻は予算が反映されて代替艦艇建造に入ったが、26隻は予算すら組まれなかった。パク議員はまた、「海洋警察の艦艇の警備面積に換算すると、1000トン級以上の警備艦艇1隻当たり京畿道の面積の約2.57倍(2万6147平方キロメートル)を、中型の警備艦艇1隻当たりの済州島面積の約2.8倍(5174平方キロメートル)を担当している」とし、「警備艦艇をもっと増やすことはできなくても老齢艦は最優先的に交替しなければならない」と指摘した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP