주요 기사 바로가기

LG電子、8インチ型タブレットでフルHD画面を初採用

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.10.08 14:24
0
LG電子が「G Pad 8.3」を掲げてタブレット市場に再び挑戦する。LG電子は7日、ソウル汝矣島(ヨイド)にあるLGツインタワーで新製品の発表行事を行い、14日からG Pad 8.3を 韓国国内で発売すると明らかにした。昨年初め、LGユープラスを通じて発売した「Optimus LTE Pad」で国内タブレット市場で大した利益を得られなかったLGとしてはプライドを回復するための野心作だ。LG電子は、韓国に続いて北米・欧州・中南米・アジア・CIS・アフリカなど世界30カ国で年末までに順次発売していく予定だ。

先月ドイツ国際家電展示会(IFA)に初登場したG Pad 8.3で特に優れているのは鮮やかなディスプレイ。8インチ台タブレットの中で初めての解像度1920X1200のフルHD液晶画面(LCD)を採択した。ライバル製品として挙げたサムスン電子のギャラクシーノート8.0(1280X800)を上回る。片手で掴むことができるように横幅は126.5ミリに設計した。ベゼルの厚さを最小化したため、幅が似たような競争製品に比べて画面が広く見える。重さは338グラムで、ギャラクシーノート8.0と同じだ。ハードウェアは、最高仕様だ。クアルコムの1.7GHzクアッドコアSnapdragon 600プロセッサを搭載した。クアルコムの1.5GHzクアッドコアSnapdragon S4プロセッサを搭載したGoogle Nexus 7や1.6GHzクアッドコアエクシノス4412を装着したギャラクシーノート8.0にリードする。ここに4600mAhの大容量バッテリー、2GB RAM、500万画素のリアカメラと130万画素のフロントカメラを備えた。

価格がやや惜しいところだ。無線インターネット(WiFi)向けのG Pad 8.3の国内発売価格は、筆記機能を備えたギャラクシーノート8.0と同じ55万ウォン(約4万9700円)。これに先立って発売された Google Nexus 7の価格が32万9000ウォン、アップルの iPad miniは同一の16GB容量の WiFi製品が42万ウォンだ。

一方、LGディスプレイは同日、スマートフォン用として6インチ台のフレキシブル有機発光ダイオード(OLED)のパネル開発を終えて量産に入ったと明らかにした。表面にガラスの代わりに保護フィルムを装着したことで自由に曲げられ、外部衝撃にも割れないというのが長所だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    LG電子、8インチ型タブレットでフルHD画面を初採用

    2013.10.08 14:24
    뉴스 메뉴 보기
    7日、ソウル汝矣島(ヨイド)にあるLGツインタワーで開かれた「LG G Pad 8.3発売記者懇談会」でモデルがタブレットPC「G Pad 8.3」を披露している。スマートフォン「G2」に搭載された核心機能の一部を適用している。(写真=LG電子)
    TOP