주요 기사 바로가기

北朝鮮、朴槿恵大統領を名指しで激しく非難

ⓒ 中央日報日本語版2013.10.04 15:20
0
北朝鮮国防委員会が朴槿恵(パク・クネ)大統領を名指しで非難し、経済と核武力建設の「並進路線」は続けていくと主張した。

北朝鮮朝鮮中央通信は、国防委員会政策局報道官が4日に発表した声明で、「朴槿恵大統領が変化を引き出すという言葉で我々の体制転覆を狙い、核武装を解除しようとすれば、自ら墓穴を掘ることになるはずであり、並進路線は変わりなく進めていく」と明らかにした、と伝えた。

この報道官は特に、朴大統領に対し「政治家なら格にふさわしい言葉を選ぶべき」とし、維新や独裁などを云々しながら朴大統領を激しい表現で非難した。朴大統領が就任した後、北朝鮮が朴大統領の名前を出しながら非難したのは今回が6回目となる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP