주요 기사 바로가기

韓国で最初のホテル、日本人が建てた

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.09.05 14:13
0
「韓国で最初のホテル」。

韓国で最初のホテルが話題だ。最近、あるオンラインコミュニティに「我が国最初のホテル」という題名で写真が掲載された。写真には韓国最初のホテル「大佛ホテル」の姿がある。このホテルは1888年、日本人のホリ・リキタロウ氏によって建てられた。仁川(インチョン)に位置していたと分かった。

大佛ホテルは、ござ式の畳部屋が240、ベッド部屋が11あって食堂を備えた3階建ての洋館だ。このホテルの客室別の宿泊料は上級2ウォン50銭、中級2ウォン、下級1ウォン50銭だったと伝えられた。

韓国最初のホテルについてネットユーザーは「韓国最初のホテル、ソウルでなく仁川だね」「3階ホテルとは珍しい」「日本人がつくったんだな」などの反応を見せていた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国で最初のホテル、日本人が建てた

    2013.09.05 14:13
    뉴스 메뉴 보기
    韓国で最初のホテル。(写真=オンラインコミュニティ)
    TOP