주요 기사 바로가기

韓国、放射能の実態把握のため日本に専門家派遣

ⓒ 中央日報日本語版2013.08.29 15:12
0
韓国原子力安全委員会は29日、日本の福島原子力発電所の放射能汚染水の流出実態を把握するため現地に専門家を派遣することを決めたと明らかにした。

日本に派遣される専門家は、原安委傘下の韓国原子力安全技術院の放射性廃棄物評価室のイ・チョンジュン博士だ。福島原子力発電所の放射能汚染水問題が落ち着くまで現地で勤めることになる。

原案委は2011年の福島原子力発電所の事故勃発当時にも専門家を現地に長期間派遣したことがある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP