주요 기사 바로가기

ペ・ヨンジュン・少女時代など芸能人59人が集団訴訟、その理由は?

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2013.08.27 08:47
0
ペ・ヨンジュン、チャン・ドンゴン、少女時代など韓国のスター59人が集団訴訟に出た。

26日、法曹界関係者によれば芸能人59人は6月、ソウル中央地方裁判所にオンライン・ショッピングモール運営会社のイーベイ(ebay)コリア(Gマーケット・オークション)とSKプラネット(11番街)を相手に損害賠償訴訟を起こした。芸能人は、自分たちの顔や名前を商業的に利用して「パブリシティー権」を侵害されたという内容で訴訟を起こした。

ある関係者は「2010年にSM・JYP・キーイーストなど大型所属事務所がスターのパブリシティー権と関連した共同協約を締結した。これをある法務法人に任せていた」として「今回の訴訟は、一部のオープンマーケット(オンライン市場)でスターの名前や写真を無断に使ったためだ。製品に『○○カーディガン』『○○スタイルズボン』などの名前を付けて売った」と説明した。

裁判所は21日に開かれた初めての弁論期日で「芸能人は許諾なしで自身の名前が商品販促に使われた場合、被害を受けたと見ることができる」と明らかにした。だがパブリシティー権は法的に明示されなかったために、裁判所が芸能人の手を挙げるのかについて多くの人々の関心が向けられた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ペ・ヨンジュン・少女時代など芸能人59人が集団訴訟、その理由は?

    2013.08.27 08:47
    뉴스 메뉴 보기
    俳優のペ・ヨンジュン。
    TOP