주요 기사 바로가기

韓国の半跏思惟像、秋にニューヨークへ…搬出制限決定翻す

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.08.10 11:28
0
国宝第83号の金銅弥勒菩薩半跏思惟像の米国展示が実現することになった。

文化財庁は9日、米ニューヨークのメトロポリタン博物館で開かれる「黄金の国、新羅」特別展(10月29日ー来年2月23日)への半跏思惟像の搬出を許可する、と発表した。先月29日に国立中央博物館に対し遺物毀損などを理由に「海外搬出不許可」方針を通知したが、決定を翻したのだ。しかし「騎馬人物形土器(国宝第91号)と土偶装飾長頸壺(国宝第195号)は搬出不許可方針を維持することにした」と伝えた。

メトロポリタン博物館と国立中央博物館は「包装・運送過程で展示品の安全を最優先にする」とし、半跏思惟像搬出不許可決定の再検討を要請していた。劉震竜(ユ・ジンリョン)文化体育観光部長官が辺英ソプ(ビョン・ヨンソプ)文化財庁長を説得し、辺庁長は文化交流レベルで今回の展示が持つ意味は大きいと判断したという。

文化財庁と国立中央博物館は「文化財保存管理協力に関する協約」も結んだ。今後、文化財の海外展示品選定時に双方が事前に協議し、博物館所蔵文化財の効率的な保存と管理について議論するという内容だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国の半跏思惟像、秋にニューヨークへ…搬出制限決定翻す

    2013.08.10 11:28
    뉴스 메뉴 보기
    金銅弥勒菩薩半跏思惟像
    TOP