주요 기사 바로가기

<大リーグ>米メディア「柳賢振がドジャースの新たな歴史書いた」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2013.08.04 10:43
0
「ドジャースの新たな歴史を書いた」。

米大リーグ・ドジャースの柳賢振(リュ・ヒョンジン)の好投に米国メディアも沸き立った。柳賢振は3日にシカゴで行われたカブスとの試合で先発登板し、5イニング1/3を2失点で防ぎシーズン10勝目を収めた。安打11本を許したが、優れた危機管理能力で失点を防いだ。

柳賢振の10勝はドジャースのルーキーとしては2002年の石井一久が記録した14勝以来11年ぶり。試合後にESPNは、「柳賢振は2002年の石井以来初の10勝を記録したドジャースのルーキーになった。シーズン最多の安打11本を打たれたが6三振を取り四球はひとつもなかった」と伝えた。ロサンゼルスタイムズは、「先月28日のレッズ戦での最高のピッチングよりは劣った。柳賢振が遠征で見せた姿」としながらも、「2002年の石井以来の10勝を取ったドジャースのルーキーになった。四球はなかった」と称賛した。柳賢振の勝利でドジャースは適地での試合12連勝を記録した。これはブルックリン時代の1924年以来89年ぶりの適地戦最多連勝タイ記録だ。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <大リーグ>米メディア「柳賢振がドジャースの新たな歴史書いた」

    2013.08.04 10:43
    뉴스 메뉴 보기
    シーズン10勝目を記録した柳賢振。
    TOP