주요 기사 바로가기

日本閣僚、今度は靖国にちょうちん奉納

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.07.15 08:39
0
日本の閣僚が靖国神社にちょうちんを奉納したと、共同通信が14日報じた。

安倍内閣の谷垣禎一法相、林芳正農林水産相、根本匠復興担当相、稲田朋美行政改革担当相の4人は13-16日に開かれる夏の祭事を迎え、靖国神社にちょうちんを奉納した。

第2次世界大戦をはじめ、近代日本が起こした戦争で死亡した人たちの英霊を祀っている靖国神社には、太平洋戦争のA級戦犯14人が合祀されている。

日本の閣僚が韓国の光復節(解放記念日)であり日本の敗戦日の来月15日に靖国神社を参拝するかどうかが、韓日関係の変数になる見込みだ。安倍首相は今年4月、春の例大祭で、韓国と中国の反発を意識し、靖国には参拝せず奉納だけした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP