주요 기사 바로가기

やはり“技術大国”の韓国、技能五輪国際大会で18回目の優勝

ⓒ 中央日報日本語版2013.07.08 13:18
0
韓国がドイツ・ライプチヒで開かれた第42回技能五輪国際大会で18回目の総合優勝を果たした。2011年の英国大会に続き4連覇も達成し、「技術大国」の地位を改めて確認した。

産業人材公団は7日、韓国が今大会で46個の職種の成果を集計した結果、金メダル12個、銀メダル5個、銅メダル6個を獲得し、スイス(金9、銀3、銅5)と台湾(金6、銀4、銅8)を押さえ総合優勝したと明らかにした。

韓国は1967年の第16回スペイン大会から27回出場し、18回総合優勝している。また2007年の日本大会、2009年のカナダ大会、2011年の英国大会に続き4回連続で総合優勝という偉業を達成した。

2日に開幕しこの日閉幕した今大会は53カ国から1027人が出場した。韓国は37職種で41人の選手が出場し、すべての選手が優秀賞以上を獲得した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP