주요 기사 바로가기

<アシアナ機着陸失敗>事故機に搭乗のサムスン電子副社長、現場のようす伝える

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.07.07 09:33
0
サムスン電子のデビッド・ウン副社長がアシアナ航空の事故現場のようすを伝えた。デビッド・ウン副社長は事故機に搭乗していたが無事に脱出した。

ウン副社長は事故発生直後、自身のツイッターに、「たったいまサンフランシスコ空港に不時着した。飛行機の尾翼は失われていた。乗客はほとんどが大丈夫に見える」として現場で撮った写真を上げた。写真には滑走路を逸脱した飛行機の胴体から搭乗客と乗務員が非常スライドを利用して脱出している様子が写されている。飛行機は尾翼がなくなり、右主翼部分からは黒い煙が上がっている。

ウン副社長は、「救急隊員が飛行機から降りて負傷した人々を助けている。9・11テロが思い起こされるが、乗客の大部分は事故後も冷静だった」と話した。続けて、「私はターミナルにいる。無事なことを本当に幸運だと思う」とツイートした。

サムスン電子オープンイノベーションセンター長を務めるデビッド・ウン副社長は韓国系出身で、AOLのメディア&スタジオ部門社長、グーグルのコンテンツパートナーシップ総括副社長を務め、2011年にサムスン電子入りした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <アシアナ機着陸失敗>事故機に搭乗のサムスン電子副社長、現場のようす伝える

    2013.07.07 09:33
    뉴스 메뉴 보기
    デビッド・ウン副社長がツイッターで伝えた事故現場の様子。
    TOP