주요 기사 바로가기

「iPhone5S、9月20日発売」フォーブスインターネット版が報道

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.07.03 08:34
0
米国経済専門誌フォーブスは先月30日(米国時間)、インターネット版を通じてアップルが新型スマートフォンのiPhone5S(アイフォン5S)を9月20日に発売するとの見方を示した。

フォーブスは米国オンラインメディアのインターナショナルビジネスタイムズのデイブ・スミスIT部門エディターの話を引用して「昨年6月11日に紹介されたモバイル基本ソフトiOS6が100日後に正式発売されたが、発売2日後の9月21日にiPhone5が出てきた」として「今年iOS7が発表されて100日目となる日が9月18日である点を勘案すれば、新製品iPhone5Sもやはり2日後の9月20日に発売されるだろう」と予想した。アップルの新しいモバイル基本ソフトiOS7は6月11日に公式発表された。

フォーブスは、スミスエディターの観測がアップルの独特の社内文化のためにある程度の信憑性があると分析した。スティーブ・ジョブスが生前に守ったiOSと新型iPhoneの“発売公式”をアップルのティム・クック最高経営者(CEO)はあえて破ろうとしないという解釈だ。フォーブスはまた、iPhone6で知らされた低価格型iPhoneは、iPhone5S発売から2週間後の10月4日に出すと予想した。この日はiPhone4S発売の2周年になる日だ。

フォーブスによれば新しく発売されるiPhone5Sは、iOS7を基本搭載して指紋認識やセキュリティー機能などが強化される予定だが、iPhone5と同じように4インチディスプレイを維持すると発表された。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP