주요 기사 바로가기

無印良品、韓国進出10年で初めて単独店舗

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.06.21 13:34
0
「ブランドではない良質の製品」を標ぼうしてきた無印良品(MUJI)が韓国進出10年で初めて21日に単独店舗を開店させる。韓国で無印良品を運営するMUJIコリアは無印良品60%、ロッテ商社40%の合資会社だ。2003年無印良品1号店もソウル小公洞(ソゴンドン)のロッテヤングプラザにオープンした。無印良品がロッテ流通網以外に店舗を開くのは今回が初めてだ。今年下半期には現代デパート千戸(チョンホ)店にも店舗を出す予定だ。昨年3月就任した山本祐樹(41)MUJIコリア代表に開店準備中の「MUJI江南(カンナム)店」で20日会った。彼は「2017年までに全国に30カ所の店舗をオープンさせ、売上を1000億ウォン(約84億円)まで上げる」と抱負を明らかにした。

--ロッテとは決別するのか。

「違う。ロッテも単独店舗を出して“ロッテ以外に進出する案に賛成している。ロッテと合資したユニクロが新世界・現代デパートに売り場を出したのと同じだ」

--これからも協力関係は変わりないということなのか。

「そうだ。ロッテが持分を減らす?ただのうわさだ。ロッテの辛東彬(シン・ドンビン)会長と無印良品の金井政明本社会長が毎年一緒に会議もしている」

--価格競争力が下がるという指摘もある。

「以前は中国・インドネシアなどで生産された物も日本の神戸を経て韓国に入ってきたが、最近では中国の上海など生産現地から仁川(インチョン)に直接入れて物流費を20%近く減らした」

MUJI江南店は2階建て529平方メートル(160坪)規模で、子ども服・家具・食品・生活用品など2400品目を販売する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    無印良品、韓国進出10年で初めて単独店舗

    2013.06.21 13:34
    뉴스 메뉴 보기
    山本祐樹MUJIコリア代表
    TOP