주요 기사 바로가기

韓流観光客増やすには複合リゾートは必須

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.06.14 11:27
0
「複合リゾートは特に中国人観光客を狙わなければならない。言い換えれば韓国政府次元で明確な『チャイナ・プラン』を立てる必要がある」

ジョージ・タナシェビッチ(51)マリーナベイサンズ社長は韓国にカジノがある複合リゾートが観光など経済に及ぼす効果をこのように要約した。マリーナベイサンズは世界的な複合リゾート開発企業ラスベガス・サンズグループの子会社だ。

タナシェビッチ社長は7日開かれた「韓国型複合リゾートコンセプトデザイン公募展」授賞式と12日の国会セミナー出席のために訪韓した。彼は「この12カ月間、客室稼働率が99%に達する」として「マリーナベイサンズにはオフシーズンという概念がない」と述べた。

--韓国にもCOEX(コエックス)のような展示場や高級ホテルがある。あえて複合リゾートが必要だろうか。

「シンガポールにもマリーナベイサンズのオープン以前に「サンテック・シティ」という施設があった。だが、シンガポール経済が持続的に成長するためにはより良い新しい施設が必要だった。世界各国の人々がイベント出席のために来た時にある空間の中でノンストップでサービスを受けることができる複合的施設をいう。このような施設がよく備わっていてこそイベントを主催する立場としてもその国家に対して魅力を感じることになる。マリーナベイサンズ・リゾートとリゾートワールドセントーサなど2つの複合リゾートで新たにできた雇用先だけで6万件を超える」

--複合リゾートになぜカジノが必要なのか。

「カジノは複合リゾートですることができる多様な施設の中の一つだが、収益創出では大変重要な要素だ。マリーナベイサンズ・リゾートもやはりカジノがなかったら同じホテルの中にあるスカイパーク、博物館、世界的な料理人がいるレストランも運営することが不可能だ。すなわち、収益があまり出ないリゾート施設にも投資がなされるためにはカジノ運営は避けられない。

シンガポールのように内国人出入り規制策を厳格にするなら、社会安定とともに追加的税収創出にも寄与することができる」

--複合リゾートが韓国観光事業に及ぼす影響は。

「昨年、韓国を訪問した観光客が1100万人を超えた。これを2000万人にするには韓流など韓国だけの競争力にさらに新しいものを追加しなければならない。そうすれば「韓国に行けばすべてのエンターテインメント活動をすべてすることができる」という認識を世界の人に植え付けることができる」

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓流観光客増やすには複合リゾートは必須

    2013.06.14 11:27
    뉴스 메뉴 보기
    ジョージ・タナシェビッチ(51)マリーナベイサンズ社長
    TOP