주요 기사 바로가기

崇礼門の復元仕上げ…来月4日、国民のもとに=韓国・ソウル

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.04.29 08:35
0
この日をどれほど待ったことか。“国宝1号”崇礼門(スンネムン)が再びたちあがった。2008年の火魔で消え失せてから5年3カ月ぶりだ。28日、復元工事の詰めの作業が真っ最中だ。

新しく生まれた崇礼門は、伝統方式の復元原則により、瓦や顔料などを朝鮮初期の原形に最大限近づけた。東に53メートル、西に16メートルまで達する城郭を復元し、城門の外(ソウル駅方向)には通行路や広場を設けた。

韓国文化財庁は30日までにすべての工事を終え、来月4日に竣工記念式を行う。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    崇礼門の復元仕上げ…来月4日、国民のもとに=韓国・ソウル

    2013.04.29 08:35
    뉴스 메뉴 보기
    28日、“国宝1号”崇礼門(スンネムン)復元工事の詰めの作業が真っ最中だ。
    TOP