주요 기사 바로가기

北朝鮮「予告なしの報復行動開始」…韓国に敵対行為の謝罪を要求

ⓒ 中央日報日本語版2013.04.16 10:16
0
北朝鮮は16日、韓国内の一部保守団体が金正恩(キム・ジョンウン)第1書記らの写真を付けた人形を燃やしたことに強く反発し、韓国政府の謝罪を要求した。

16日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の最高司令部は韓国政府に送る「最後通告状」を発表し、「南朝鮮傀儡(韓国)だけがソウルの真ん中でわれわれの最高尊厳の象徴である肖像画を燃やす蛮行を犯した」と非難し、「われわれの最高尊厳を傷つける蛮行が傀儡当局の保護の下にソウルの真ん中で堂々と行われる限りわれわれの予告ない報復の行動が開始されるだろう」と威嚇した。

通告状は続けて、「傀儡当局者が真に対話と交渉を望むならば、これまでに敢行したすべての反共和国敵対行為に対して謝罪し、全面中止するという実践的意志を全ての同胞の前に示さなければならないだろう。最高尊厳にどのようにお仕えし守るかを見せるためわれわれの革命武力の正々堂々とした軍事的示威行動が即時開始されるだろう」と述べた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP