주요 기사 바로가기

<ACLサッカー>不振のFCソウル、ベガルタ仙台に0-1で敗れる

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2013.04.11 08:43
0
FCソウルがアジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンズリーグでも不振ぶりを露呈させた。

FCソウルは10日、日本の仙台スタジアムで開かれた2013AFCチャンピオンズリーグE組予選第4戦のベガルタ仙台との試合に0-1で敗れた。このため、FCソウルは組別予選において初黒星を記録し、2勝1敗1引き分け(勝ち点7)で、組先頭を心もとなく守った。ベガルタ仙台は勝ち点5(1勝1敗2引き分け)でFCソウルのすぐ後ろに迫った。

ベガルタ仙台は前半17分、仙台側面攻撃手の梁勇基(リャン・ヨンギ)のクロスを柳沢がヘディングでつないで先制決勝ゴールを入れた。FCソウルは後半13分、デヤンの右足シュートがゴールポストに当たり、1点を惜しくも逃した。

Kリーグクラシック(1部リーグ)ではまだ勝利がないFCソウル(2敗3引き分け)は、AFCチャンピオンズリーグでも初の敗北を記録して不安な競技力を断ち切ることができないでいる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP