주요 기사 바로가기

ソウルモーターショー取材の中国人記者団「現代HND-9が最高」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2013.04.01 16:48
0
1/2
ソウルモーターショーを取材中の中国記者団が最高の車に選んだ現代車「HND-9」。
ソウルモーターショーを取材中の中国記者団がソウルモーターショーの「最高の車」に現代車のラグジュアリースポーツクーペ「HND-9」を選んだ。

京畿道一山の韓国国際展示場(KINTEX)で開幕した「2013ソウルモーターショー」を取材するために韓国を訪問した中国の主要メディア記者団20人が28日、モーターショープレスデー行事の取材を終えた後、展示車に対する人気投票をした結果、「HND-9」が5票を受け、最高人気車に選ばれたと、現代車側が30日明らかにした。

今回のモーターショーで世界初公開されたラグジュアリースポーツクーペコンセプトカー「HND-9」は、現代車ナムヤン研究所でデザインされた9番目のコンセプトカーで、固有のデザイン哲学「フルイディック・スカルプチャー」(Fluidic sculpture)を一段階発展させ、各要素に精巧なディテールを加えて高級さを強調した後輪駆動高性能スポーツクーペ。

「HND-9」を最高の車に選んだ人民日報の記者は「まるで未来から来たような感性的なデザインが印象的」とし「クラシックと高級さを感じさせるコンセプトカー」と評価した。

HNDに次ぐ2位のモデルも4票を受けた現代車の「エクウスbyエルメス」だった。「エクウスbyエルメス」は、2012年型エクウスをベースにエルメス社がデザインとインテリア制作に参加したコンセプトカー。 エクウスを最高の車に選んだ中国人記者は「エクウスの高級なデザインと品格は、他のプレミアムブランドの高級車に劣らない」とし「特にエルメスとのコラボレーションで現代車のブランドイメージにもプラスの影響を与えると期待している」と述べた。

ソウルモーターショー人気投票で3位となったモデルはアウディの「R8」で、ソウルモーターショーでは「ニューアウディR8 V10プラスクーペ」と「ニューアウディR8 V10スパイダー」が公開された。

ソウルモーターショーを訪れた中国記者団20人は3月26日から29日まで3泊4日の日程で韓国を訪問し、ソウルモーターショーを集中取材した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP