주요 기사 바로가기

<フィギュア>キム・ヨナ「ソチ五輪の準備も韓国国内で」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.03.21 10:01
0
“帰ってきたクイーン”キム・ヨナ(23)は、短いスカートを重ねたレギンス姿だった。出国の時とは違い、服装も一層さわやかだった。10日前のキム・ヨナはトレーニング服に厚めのパディンジャンパーを着て出国口にいた。

キム・ヨナが、2年ぶりに出場した2013国際スケート連盟(ISU)の世界フィギュア選手権大会女子シングルで、金メダルを首にかけて故郷に錦を飾った。20日午後、仁川(インチョン)空港の入国口は1000人超のファンでぎっしり埋まった。テレビカメラ9台が設置され70超のメディアが集まるほど取材も熱気に包まれた。

長時間の飛行のせいで疲れたかように口数が少なかったが、キム・ヨナには余裕があった。彼女は「準備はうまく行ったが、実戦で失敗しないか不安だった。世界選手権大会が終わって一つの荷物を減らしたようだ」と胸の内を打ち明けた。

キム・ヨナは「(2014年)ソチ冬季オリンピックは韓国で準備するだろう。韓国の選手らと共に練習するのが楽しくて、心もより軽かった。海外に出て行く必要を感じない」と説明した。そして「今年のシーズンがうまく行ったので、シン・ヘスク、リュ・ジョンヒョン両コーチと今後も一緒にやっていくだろう」と話した。4年前、コーチのブライアン・オーサー氏とカナダで練習してバンクーバーオリンピックに備えたときとは違った、より一層自信にあふれた計画だった。

またキム・ヨナは、オリンピックシーズンプログラムについて「(フリープログラムの)レ・ミゼラブルの評判が本当に良くて、その作品を忘れさせられるようなプログラムをどのように作るか検討が必要なようだ。今年の秋からグランプリシリーズに出場していき、オリンピックで終えるだろう」との計画を明らかにした。2009~2010シーズンのキム・ヨナは、ISUグランプリシリーズを始めとしてグランプリファイナル、四大陸大会で全て優勝した後、2010バンクーバーオリンピックで金メダルを獲得した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <フィギュア>キム・ヨナ「ソチ五輪の準備も韓国国内で」

    2013.03.21 10:01
    뉴스 메뉴 보기
    女子フィギュア世界選手権大会で優勝したキム・ヨナが20日帰国し、取材陣に手を振っている。
    TOP