주요 기사 바로가기

朴大統領、三一節の演説で韓日関係回復案言及へ

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.03.01 08:27
0
朴槿恵(パク・クネ)大統領は1日発表される三一節(独立運動記念日)の演説で、日本に正しい歴史認識を促し、「信頼回復に基づく未来志向的な関係発展を実現しよう」というメッセージを明らかにする計画だ。

青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者は28日、「朴大統領は基調を決めれば、それを進めていくスタイル」とし「演説でも、今まで明らかにした韓日関係回復案などが入るだろう」と述べた。

特に「三一節が就任式後の最初の対国民演説であるだけに、大統領も深く考慮している。28日にも国際状況などに対する苦心があったと聞いている」と伝えた。先月22日に日本が「竹島(独島の日本名)の日」行事を中央政府行事として開き、韓日間に緊張が高まった状況を意識しているということだ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    朴大統領、三一節の演説で韓日関係回復案言及へ

    2013.03.01 08:27
    뉴스 메뉴 보기
    朴槿恵(パク・クネ)大統領
    TOP