주요 기사 바로가기

韓国で高齢出産比率が増加

ⓒ 中央日報日本語版2013.02.26 17:25
0
韓国企画財政部が26日に発表した「2012年出生・死亡統計(暫定)」によると、韓国人女性の平均出産年齢は31.63歳で、35歳以上の高齢出産比率が18%に達した。

第1子出産平均年齢は30.48歳、第2子は32.4歳、第3子は34.15歳で、前年比でそれぞれ0.23歳、0.17歳、0.06歳高まった。

35歳以上の高齢出産は全体の18.7%で、前年(18.0%)比0.7ポイント増えた。

高齢出産の比率は05年(10.8%)に初めて10%を超えた後、06年11.8%、07年13.1%、08年14.3%、09年15.4%、10年17.1%、11年18.0%と毎年増えている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP