주요 기사 바로가기

サムスン39製品、ドイツ「iFデザイン賞」受賞

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.02.25 17:27
0
サムスン電子とLG電子の製品が、産業デザイン部門で世界的な権威を誇るドイツ「iFデザイン賞」を受賞した。

サムスン電子は「iFデザインアワード2013」で、西南アジアの特性を反映させた洗濯機と、操作・用紙供給部の色を2つに分けたプリンタ・複合機の2製品が金賞を受賞したのをはじめ、計39製品が本賞を受賞したと24日、明らかにした。

金賞を受けたサムスン電子の洗濯機は、洗濯室がない西南アジアの洗濯環境を考慮して移動しやすいよう車輪を設置し、現地の洗濯習慣に合わせて予洗いトレーを付けた点が好評を受けた。

 
また音声認識機能が付いたスマートテレビ、ギャラクシーS3、超スリム・超軽量ノートブック、ギャラクシーノート2のSペンユーザーエクスペリエンス(UX)、昨年9月に登場した冷蔵庫エコ包装なども受賞した。

LG電子もスマートフォン製品のオプティマスG(F180)と米国市場で販売中の4ドア冷蔵庫、四角形ロボット清掃機など26製品が、iFデザイン賞の本賞を受賞した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP