주요 기사 바로가기

T-ARAヒョミン、日本映画『ジンクス!!!』の主演に抜てき

ⓒ 中央日報日本語版2013.02.07 15:13
0
ガールズグループのT-ARA(ティアラ)のヒョミンが、韓国女性歌手としては初めて日本映画の主演を演じることになったと、所属事務所コアコンテンツメディアが7日、発表した。

ヒョミンが主演を演じる映画『ジンクス!!!』は、映画『君に届け』で有名な熊澤尚人監督のロマンス映画で、ヒョミンは劇中、韓国人留学生「ジオ」役を演じ、日本で注目されている女優の清水くるみや俳優の山崎賢人らとともに演技の呼吸を合わせることになった。

ヒョミンは「韓国女性歌手初の主演ということで緊張しているが、演技でよい評価を受けたい。また好きな日本映画『君に届け』の熊澤監督の作品に出演できることになり嬉しい」と伝えた。

一方、映画『ジンクス!!!』は今年の冬に韓国および日本、シンガポール、台湾、香港などアジア各国で同時公開される。ヒョミンは今月中旬から韓国と日本を往復しながら撮影をスタートさせる予定だ。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    T-ARAヒョミン、日本映画『ジンクス!!!』の主演に抜てき

    2013.02.07 15:13
    뉴스 메뉴 보기
    T-ARA(ティアラ)のヒョミン。
    TOP