주요 기사 바로가기

脱北青少年3人に1人「韓国を離れたい」

ⓒ 中央日報日本語版2013.02.07 14:54
0
韓国教育開発院のキム・シンヒ研究員が7日に発表した論文「脱北青少年の市民性研究」によると、脱北青少年の36.9%(106人)は「韓国を離れて他国で暮らしたい」と考えていることが分かった。

また「韓国に暮らしていることに自負心を感じる」という人は全体の16.3%にすぎず、「韓国は他国より暮らしやすい国」に同意しない人は15.7%だった。

今回の調査は、韓国国内の一般学校または代案学校の中学・高校に通う脱北青少年287人を対象に、昨年8月20日から9月29日まで行われた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP