주요 기사 바로가기

安倍首相が「領土守護」強調…所信表明演説

ⓒ 中央日報日本語版2013.01.29 09:27
0
安部晋三首相が28日の通常国会で所信表明演説を行い、「領土守護」を強調した。

韓国メディアによると、安倍首相は演説で、「日本の未来をおびやかしている数々の危機を突破していかなければならない」とし「国民の生命・財産と領土・領海・領空を断固として守り抜いていくことを宣言する」と明らかにした。

安倍首相はデフレと円高、震災復興の遅滞、国の歴史や伝統への誇りを失う教育の危機、日本固有の領土に対して挑発する外交・安保上の危機などを具体的に取り上げた。

安倍首相が言及した外交・安保上の危機は尖閣諸島(中国名・釣魚島)、独島(ドクト、日本名・竹島)領有権をめぐる葛藤を指しているが、外交摩擦を意識して中国や韓国を名指しすることはなかった点を韓国のメディアは注目した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    安倍首相が「領土守護」強調…所信表明演説

    2013.01.29 09:27
    뉴스 메뉴 보기
    安部晋三首相。
    TOP