주요 기사 바로가기

日本でヒットの“不倫ケータイ”  愛人から電話がくると…衝撃!

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2013.01.17 15:39
0
スマートフォンが普及した日本で人気の一般携帯電話(フィーチャーフォン)がある。 独特のプライバシー保護機能のため、“不倫ケータイ”とも呼ばれる富士通の「Fシリーズ」だ。

ウォールストリートジャーナル(WSJ)は11日(現地時間)、「Fシリーズはホルダー方式の旧型だが、個人情報を徹底して保護する機能のため、日本の“浮気者”に相変わらず人気がある」と報じた。

特定連絡先をあらかじめ指定しておけば、通話記録はもちろん、留守中の電話と文字・音声メッセージなどを自動で隠してくれる。 設定された番号からメッセージが入る場合、バッテリー表示色やアンテナの形が微妙に変わるなど、持ち主だけが分かる信号を送る。 文字メッセージの場合、内容も保存されない。

WSJはこの携帯電話を使用しているブロガーとのインタビューで、「Fシリーズは、誰からの電話かと疑う配偶者の質問に対してごまかす必要もなく、不適切な関係を維持できる」とし「日本で恋人や配偶者に対して個人のプライバシーを維持しようという人たちに人気」と説明した。

日本最大通信会社のNTTドコモが携帯電話機に対するセキュリティー要件を強化すると、富士通は02年、プライバシー機能を開発した。 現在、日本以外の国で販売される携帯電話製品にはこういう機能はない。

富士通側は「最近は携帯電話に敏感な情報が多いため、強力なセキュリティー機能は欠かせない」と述べた。 WSJは「富士通側に“不倫ケータイ”と呼ばれることに対する立場を尋ねようとしたが、回答を拒否された」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本でヒットの“不倫ケータイ”  愛人から電話がくると…衝撃!

    2013.01.17 15:39
    뉴스 메뉴 보기
    富士通の「Fシリーズ」。
    TOP