주요 기사 바로가기

韓銀総裁「円安、限界あるはず」

ⓒ 中央日報日本語版2013.01.16 12:04
0
金仲秀(キム・ジュンス)韓国銀行(韓銀)総裁が最近の円安基調に対し「限界がある」という見解を示した。

16日の韓国国内の報道によると、この日、韓国金融研究院招請の金融経営者朝食会講演会で、金仲秀総裁は「日本が現在追求している政策(円安誘導)がどれほど続くかは疑問」とし「円安基調には限界があるはず」と述べた。

続いて「ただ、円安でいくつかの産業は打撃を受けるだろうが、国内産業の非価格競争力が大きく高まっているうえ、為替レート計量モデルなどによると、為替レートが輸出に及ぼす影響は過去ほど大きくない」とし「深く心配していない」と話した。

金総裁は「中央銀行として今後、為替レートが一定変動幅を超えることを許さない考え」とし「最善を尽くし、スムージングオペレーション(微細調整)や外為規制策(マクロ健全性規制)を出す」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓銀総裁「円安、限界あるはず」

    2013.01.16 12:04
    뉴스 메뉴 보기
    金仲秀(キム・ジュンス)韓国銀行(韓銀)総裁。
    TOP