주요 기사 바로가기

韓国経済危機? 世界経済との格差が通貨危機以降で最大に

ⓒ 中央日報日本語版2013.01.10 11:04
0
昨年の韓国の経済成長率と世界の経済成長率の格差がこの14年で最も大きく広がることが予想された。

韓国メディアが9日に報じたところによると、企画財政部が推定した昨年の韓国の国内総生産(GDP)増加率見通しは2.1%で、国際通貨基金(IMF)が予想した世界経済成長率の3.3%より1.2ポイント低かった。これは1998年の通貨危機以後で最も大きい格差だ。当時韓国のGDP増加率はマイナス5.7%で世界経済成長率の2.6%と8.3ポイントの差があった。2003年から2012年までの10年間に韓国のGDP増加率が世界経済成長率より高かったのは2009年と2010年だけで、韓国経済の低成長基調が固定化されているのではないかとの懸念が出ている。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP