주요 기사 바로가기

韓国を訪問する日本人観光客が急減…「韓日関係の悪化が原因」

ⓒ 中央日報日本語版2012.12.26 14:44
0
11月に韓国を訪問した外国人観光客が前年同月に比べて減少した。 特に日本人観光客数が大きく減った。

観光知識情報システムによると、11月に韓国に入国した外国人観光客は約84万2000人で、前年同月比で3.2%減った。 月別の観光客数が前年比で減少したのは今年初めて。 今年1-11月の累積入国観光客数は1030万人で、今年の目標だった1130万人の観光客誘致も達成が不透明になった。

特に日本人観光客が大きく減少した。 11月に入国した日本人は24万9000人で、前年同月比24.8%減少した。 日本人観光客数は8月まで前年同月を上回っていたが、9月に同比3.8%減、10月に20.7%減となり、最近さらに減少傾向が強まっている。

業界では中国など周辺国との関係が悪化し、日本人観光客が東南アジアや欧州に旅行先を変えているためと分析している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP